ホーム » 未分類 » クレジットカードの作成方法について

クレジットカードの作成方法について

クレジットカードの作成方法としては、インターネットでの申込み、郵送での申込み、窓口での申込みの3通りあります。申込みの方法によって、クレジットカードの審査の結果が変わるということはありません。様々ある申込み方法の中でも、最もお得に申込みができるのはインターネットでの申込みだと言えます。オンライン申込みでの限定キャンペーンなどがある場合もあります。そのようなキャンペーンが実施されている際には、キャンペーンのポイントが付与されたり、審査が通りやすいなどのメリットがあります。クレジットカードを作るチャンスだと言えます。クレジットカード作成の際には、運転免許証やパスポート、健康保険証などの本人確認書類の提出が求められます。キャッシング枠を大きくする際には、年収を証明する書類が必要になることもあるので、あらかじめ確認しておくことがよいです。クレジットカードが発券されるまでには、平均1週間かかると言われていますが、一部のカード会社では即日発行が可能になっているところもあります。ETCカードが欲しいという人であれば、同時に申し込みをすることがおすすめされています。クレジットカード会社による審査の際には、場合によって本人確認の電話がかかってくることもあります。